STAY CONCEPT

唐津の魅力が重なるポートで
とっておきの唐津時間を
ニューローカルを五感トリップ

HOTEL KARAEが入居するKARAEは、地元のまちづくり会社・いきいき唐津が商店街の再開発事業として建設。まちの活性化を願って、HOTEL KARAEでは、かつてこの土地にあった酒蔵の建材や建具に新進気鋭のアーティスト達が息を吹き込み、唐津の歴史や伝統に想いを馳せながら、過去~現在~未来へのバトンを繋ぐ象徴としての空間を創造しています。


私達は唐津のまち、まるごとがエンタテインメントの場だと考え、ホテルはそのポートとして、旅する人それぞれに合った唐津時間をお届けしたいと願っています。そこでホテルのお部屋の設えはミニマルスタイルで、ホテルがメディアとなり、いろんな唐津STAYをお楽しみいただけるよう、食、体験、ワーケーションなど様々なオリジナルプランをご提案しています。

HISTORY ART

  • 中村 譲二 Joji Nakamura

    東京のほか、パリ、台湾など国内外で展覧会を開催。画家として、展覧会のキューレーター、アートマガジンの編集者として活動。ファッションブランドとのコラボレーションやミュージシャンへのジャケットアートワークの制作など、活動は多岐に渡る。パリの “ASIA NOW”展(2018年)では、日本の才能あるアーティストの一人として選出される。

    HOTEL KARAEでは、酒蔵にあった欄間や鬼瓦のドローイングアートを手掛ける。

  • ミズタユウジ Yuji Mizuta

    パブリックアートの制作、アーティストやブランドとのコラボレーションなど国内外で活躍。繊細で緻密な構想から生まれるいくつものモチーフは、その背景にある様々なストーリーに応じて、ドローイング、コラージュ、刺繍やプリントなど多様な手法を用いて具現化される。”Georgeain letter” トリエンナーレCHIKUGO 2020 特別賞

    HOTEL KARAEでは、エントランスの酒蔵に眠っていた木製の巨大な看板「戦友福息子」にテキスタイルアートを手掛けている。

  • 稲垣 美侑 Miyuki Inagaki

    東京藝術大学 美術学部絵画科 在学中より「石橋財団・東京藝大油画 海外派遣奨学生展」「亀山トリエンナーレ2017」, 三重県立美術館の「三重パラランドスケープ 展」への参加するなど、新鋭の画家として活動。「みなかみコレクション」作品収蔵。その“土地/場所”にある景色から広がり、繋がっていく新たな世界を絵画とインスタレーションを通して表現。

    HOTEL KARAEでは、酒蔵の母屋にあった欄間には、唐津を代表する祭り「唐津くんち」の14台の曳山の「町印し」が描かれている。

  • 岡晋吾 Shingo Oka

    佐賀県窯業試験場デザイン科・絵付け科で学び、以後、料理研究家であり芸術家でもあった志の島忠氏のもと肥前諸窯で修行。1993年、西有田町にて独立する。2003年、唐津市浜玉町に移転し、「天平窯」築窯した。絵付け、染付、白瓷、安南など枠に囚われない独自の作風は「岡晋吾焼」とも呼ばれ、全国で人気を博している。

    HOTEL KARAEでは、唐津の風景を代表する松原や藤の花をモチーフに「マジョリカ焼」の取手の陶器製作を手掛ける。

  • 紙漉思考室 Kamisukishikoshitsu

    漉き手 前田崇治による屋号。土佐和紙に魅せられ、高知で手漉きによる紙作りを学び、2007年に幼いころから親しみのある唐津の七山にて独立。「紙は素材であり表現手段」という考えのもと、様々なアーティストや建築家、アパレル関係者と積極的にコラボレーション活動を展開。

    HOTEL KARAEでは、各客室に、紙漉思考室の作品がインテリアアートとして展示。

  • レグナテック株式会社 Legnatec

    創業50年、佐賀に地に根づく家具の企画・製作・販売会社。「人々の暮らしに感動と幸せを提供できる商品を創造し、人と社会の発展に貢献する」を理念に、国内外のインテリアデザイナーらと木のぬくもりを感じながらも革新的な家具ブランドを立上げている。

    HOTEL KARAEでは、jamo associatesによるデザインで、酒蔵に使われていた、100年前の松の木の梁を製材にして、エントランスにあるビックテーブルを制作。

MINIMAL STYLE

MINIMAL STYLE

HOTEL KARAEには、優美なラグジュアリーや豪華なお食事、スパなどのリラクゼーションなどのサービスはありません。何故なら私達は、ご宿泊のお客様には、ホテルを拠点に、唐津のまちへ出て愉しんでいただきたいと考えているからです。客室は唐津滞在を五感で感じて貰えるよう、白砂青松の風景をイメージした客室デザイン&ミニマルスタイルのサービスで、皆様の快適な唐津STAYをお手伝いします。

PORT HOTEL

PORT HOTEL

HOTEL KARAEは、お客様にとって様々な唐津旅のポートとなれるように、いろんな角度から唐津の愉しみ方を提案します。唐津は、言わずと知れたグルメとやきもののまちです。また歴史と自然が豊かで歩いて面白く、アクティビティも盛んです。そこで唐津グルメや窯元体験、ガイド付きまち歩きツアー、SUP体験など、唐津の魅力を堪能できるオリジナルプランを数多く取り揃えています。

RESERVE